TOEICアプリ「SANTA TOEIC」の口コミ・評判【2020年】メリット・デメリットも写真付きで解説

TOEICを学習している方や、これからTOEIC対策を始めようとしている方の中には、「どう勉強したらスコアアップ出来るのか分からない」「何から手をつけたらいいのか分からない」という風に、路頭に迷っている方も少なくないのではないでしょうか。

最近ではTOEIC対策に特化したコーチングスクールも増えてきていますが、受講料が一ヶ月で数十万するなど、かなり高額な傾向にあります。

出来ることなら高額なお金は払わずに、コーチングスクールのように効率よくTOEICでスコアアップを目指したいですよね。

そんな方に是非おすすめしたいのが、全世界で利用者が100万人を突破したTOEIC学習アプリ「SANTA TOEIC」。

「SANTA TOEIC」は、独自のAI(人工知能)をフル活用した、韓国発のTOEIC学習アプリです。

SANTA TOEICでは自分専用に作成されるAIチューターが学習をリードし、TOEICスコアアップへ導いてくれます。

この記事では、SANTA TOEICの評判や使い方、メリットとデメリット、さらにはSANTAを使って効果的に学習を行うコツについても、詳しくご紹介していきたいと思います。

SANTA TOEICはTOEIC対策にとても効果的なアプリなので、是非この記事を参考にしながら、SANTA TOEICを活用してみてくださいね。

関連記事→TOEICアプリおすすめランキング2020を徹底比較!

SANTA TOEICの口コミ・評判まとめ

まずは、SANTA TOEICについての良い口コミ・悪い口コミを両方調べてまとめました。

SANTA TOEICの良い口コミ・評判

SANTA TOEICを実際に使って英語学習をしている人による、SANTA TOEICの良い評判やレビューをSNSでチェックしてみました。

SANTA TOEICの無料版をやり続けた結果、先月のTOEICでスコアが100点アップしました!

目標の700点を達成することができ、とても感動しています。

有料版も購入しましたが、良い買い物をしたなと思います。

TOEICのスコアを上げたい人は是非SANTA TOEICを使ってみてほしいです!

SANTA TOEICは、アプリの操作やデザインがシンプルで使いやすく、隙間時間を使って気楽に取り組めるので気に入ってます。

また、AIが自分の苦手事項を特定してくれて、苦手な問題を優先的に出題してくれます。

頑張れば頑張るほど予想スコアが上がるので、モチベーションもキープ出来ています。

SANTA TOEICを使って学習している人による、多く見受けられた意見は以下の通りでした。

  • AIを活用していて効率よくスコアを上げることができる
  • アプリの運営会社がAIやEdTech分野に強い会社で、AIの精度が信頼できる
  • 予測スコアが的確で驚いた
  • AIで苦手部分を優先的に強化することができる
  • スマホで手軽にTOEIC学習が出来て便利
  • アプリの操作がシンプルで使いやすい
  • 隙間時間に利用しやすい
  • 本当にTOEICスコアが上がった

SANTA TOEICの悪い口コミ・評判

SANTA TOEICの口コミはほとんどが良いものでしたが、一方で僅かながら、以下のようなマイナスなレビューも見受けられました。

  • 診断テストでの予測スコアをどこまで信じていいのか分からない
  • 問題や解説に誤植が時々見られる

このようなマイナスレビューも見受けられましたが、「AIを活用した学習」自体に対する馴染みの少なさが主な理由であるように感じました。

SANTA TOEICは比較的最近登場したばかりのアプリなので、これから改善されていく余地も大きいでしょう。

実際に試してみた私が教えるSANTA TOEICのメリット3選

ここからは筆者がSANTA TOEICを実際に使用して学習してみて感じた、SANTA TOEICを使って学習する主なメリットを、3つ挙げていきたいと思います。

①AI診断テストで気軽にTOEIC予測スコアを知ることができる

SANTA TOEICのアプリをダウンロードすると、TOEICスコア診断テストを無料で受けることが出来ます。

SANTA TOEICの診断テストは、AIによる高精度な分析結果付き。

スマホでたった10問程度の問題に答えるだけで、自分のTOEIC予測スコアや苦手分野を知ることが可能です。

効率のよい学習を行うためには、まず自分の現状把握を行うことが大切です。

是非アプリをダウンロードして試しに診断テストを受けてみてはいかがでしょうか。

②AIチューターが苦手問題を優先的に出題してくれる

SANTA TOEICの診断テストでは、解いた問題において

  • 選んだ選択肢
  • 回答にかかった時間
  • 正解・不正解

の全てが記録され、結果データを元に自分専用のAIチューターが生成されます。

苦手なパートを特定し、どこから学習すべきかAIチューターが提示してくれます。

SANTA TOEICでは、自分の苦手なパートだけでなく、各パートのなかでも特にどのタイプの問題が苦手なのかまで細かく把握することが可能。

AIによって苦手と判断されたタイプの問題が優先的に出題される仕組みになっています。

最短で弱点を補っていくために、苦手事項にフォーカスしてAIチューターが問題を出してくれるので、最高効率でのTOEICスコアアップが可能となるのです。

③学習が進むとカリキュラム・予測スコアが更新される

最短でTOEICスコアアップを実現するには、学習の進捗に応じて随時、学習内容を変化させていく必要があります。

学習が進むにつれて苦手だったものを克服したり、新しく苦手事項が見つかったりするなどして、優先的に取り組む必要のある事項は変わり続けるためです。

しかし、独学だけでは適切な判断が難しく、効率の悪い学習になりがち。

SANTA TOEICのAIチューターは、学習者がアプリで問題を解き進めるにつれて、理解度や学習進度をもとにカリキュラムを更新し続けます。

誤答傾向を分析しながら常に学習者の最新状態を把握して、取り組む必要のある問題を提示してくれるため、自分が解くべき問題だけに集中学習することが出来ます。

また、SANTA TOEICには「 リアルタイムスコア予測」の機能があり、アプリでの学習を進めていくにつれ予測スコアがリアルタイムで変動し続けます。

問題を解けば解くほどデータの蓄積が増えて、予測スコアの精度がより上がっていく仕組みです。

ホーム画面には「○問解答後に予測スコア更新」という表示が常にあるので、問題を多く解くモチベーションにも繋がりますね。

実際に試してみた私が教えるSANTA TOEICのデメリット2選

SANTA TOEICは、TOEIC対策に非常に効果的なアプリですが、場合によってはデメリットになるかもしれない点も少しありましたので、デメリットについてもお伝えしておきます。

①診断テストではPart1・2・5の問題しか出題されない

SANTA TOEICでの診断テストでは、Part1・2・5の問題のみが出題されます。

一方で、実際のTOEIC試験はPart1〜7までの7つのパートで構成されていて、問題形式はそれぞれ異なります。

「TOEICの問題形式を一通り経験してみたい」という人にとっては、SANTA TOEICの診断テストは少し物足りなさを感じるかもしれません。

また、TOEICの本番試験を既に受験したことがある人や、TOEIC学習経験が豊富な人からすると、「3つのパート問題を解くだけで本当に的確な予測スコアが出せるのか」と、疑問に感じる方もいるでしょう。

「診断テストの結果をどこまで信じていいのか分からない」というようなレビューが見受けられたのは、このような理由からかもしれませんね。

SANTA TOEICに限らず、他のTOEIC模擬試験でも100%的確な予測スコアが出せるとは限らないので、この点に関しては致し方ないでしょう。

とはいえ、SANTA TOEICのスコア診断は精度の高さが特徴で、実際のスコアからの誤差は平均20点以内であるとされています。

レビューをチェックするなかでも「実際のスコアとほぼ同じだった」という声も多く見られ、予測スコアの信憑性は十分あるように感じます。

②無料プランでは使える機能が限られている

SANTA TOEICには無料プランと有料プランが存在し、無料プランでは使えるコンテンツや機能が限られています。

無料プランと有料プランの一番の違いは、無料プランでは行える演習問題がパート2とパート5の問題のみとなっている一方で、有料プランでは全パートの問題に取り組むことが出来る点。

「現状の予測スコアを測定するだけで良い」「パート2とパート5の対策だけ行えれば良い」という方は、無料プランでも十分満足してSANTA TOEICを利用することが出来るでしょう。

SANTA TOEICの無料版と有料版のさらなる違いについては、次項で比較しているので参考にしてみてください。

SANTA TOEIC無料プランと有料プランの違い

SANTA TOEIC無料プランと有料プランの違いについて、表にしてまとめてみました。

無料版 有料版
診断テスト 初回のみ 無制限
問題演習 Part2・5のみ可能 全パート可能
動画講義 一部動画のみ視聴可能 全て視聴可能
マイノート機能 利用可能 利用可能

最も大きな違いは解ける問題数と、視聴できる動画数ですね。

無料プランで試しにSANTA TOEICを使ってみて、使い勝手の良さが気に入って有料プランに移行する人も多いようです。

SANTA TOEICをおすすめしたい人の4つの特徴

「こんな人にはSANTA TOEICを使った学習がおすすめ」という特徴を4つあげます。

①AI機能を活用して効率よくTOEICスコアをアップしたい人

SANTA TOEICが他のTOEIC学習アプリと異なる最大の特徴は、100万人の学習データと1億問の解答データを解析した独自のAIを搭載している点。

高精度なAIチューターが、学習者一人ひとりに合ったパーソナライズ学習を提供します。

具体的には、学習者の苦手傾向を解析し、解く必要のない問題は出題せず、必要な問題を優先的に出題してくれるので無駄な学習を省くことが出来ます。

実際にSANTA TOEICでパーソナライズ学習を行ったユーザーは、20時間の学習で平均124点のスコアアップを達成しています。

最先端の機能を活用して効率よくTOEICスコアをアップしたい人に、SANTA TOEICは是非おすすめです。

②手っ取り早く自分のTOEIC予測スコアを知りたい人

よくあるTOEICの模擬試験では、自分の推定スコアを知るために、2時間かけて200問の問題を解く必要がありましたが、SANTA TOEICの診断テストでは10問程度の問題を解くだけで、予測スコアを算出することが可能です。

SANTA TOEICの診断テストなら、忙しい社会人の方や、まとまった時間を確保しにくい人などでも、手っ取り早くかつ無料で自分の実力を計測することができるのでおすすめです。

③動画講義で学習したい人

無料プラン会員は一部の動画のみ視聴可能となっていますが、SANTA TOEICでは動画講義も提供されています。

動画では頻出文法問題の解説からPart別の解法テクニックまで、TOEIC対策に役立つ内容が網羅されています。収録数は350本以上。

AIチューターが問題演習を解いたデータから、自分が学習すべき講義動画をレコメンドしてくれます。

理解が曖昧な文法事項に関しては、動画を視聴して知識のインプットを行って理解を深めると良いでしょう。

「教材を使った学習が嫌い」「テキストを読むより動画のほうが理解しやすい」という人にはとてもおすすめです。

④パソコン画面で学習したい人

SANTA TOEICのスマホアプリは抜群の操作性を誇ります。

しかし、「リーディングパート6・7などの長文問題はパソコンの大きい画面上でのほうが解きやすい」という人も、なかにはいるでしょう。

実は、SANTA TOEICの学習コンテンツはパソコンから利用することも可能なのです。

移動時間などの隙間時間にはスマホアプリでリスニングやパート5の問題を解くようにし、自宅での学習の際はパソコンを使って長文問題に取り組む、という風にシーンによって使い分けしても良いですね。

SANTA TOEICをおすすめしない人の2つの特徴

一方で「こんな人にはSANTA TOEICを使った学習は向いていないかも・・・」といえる特徴も、2つあげておきたいと思います。

①AIよりも人間の講師に学習サポートして欲しい人

SANTA TOEICの最大の特徴でありメリットなのは、学習が進むと共に、AIチューターがより適切な問題を出題するなどして学習をアレンジし続けてくれることです。

しかし人によっては、生身の人間による指導やコーチングの方が、学習に対するモチベーションを維持しやすいという方もいるでしょう。

そういった人は、値段は高くなってしまいますが、スタディサプリのコーチングプランなど、人間のコーチが学習に伴走するサービスを検討してみてもいいかもしれませんね。

②無料でたくさん練習問題を解きたい人

SANTA TOEICでは、有料プランに加入しない限り、パート2とパート5の練習問題しか解くことが出来ません。

全てのパートの練習問題を無制限で解きたい場合は、有料プランに加入する必要があるため、「無料でたくさんの問題を解きたい」という人には適していないかもしれません。

とはいえ、TOEIC学習を本格的に行っていくのであれば、どちらにしろ学習教材やTOEICの問題集を購入することになるかと思います。

ネット上などで無料の練習問題を見つけることも可能ですが、正直問題の質が微妙だったり解説が詳しくなかったりすることも多々あります。

SANTA TOEICならプランによっては月1300円〜と、TOEIC公式問題集を購入するよりも安い値段で利用することが可能です。

試験の最新傾向を反映した5000以上の良質な問題を全て解くことが出来るうえ、AIによる解析機能など色々な機能がついていて、スマホで学習が完結してしまう利便性まで考えると、SANTA TOEICはかなりコスパが良いように思います。

SANTA TOEICの使い方・操作方法を写真付きでかんたんに紹介!

ここからは、SANTA TOEICの基本的な使い方・操作方法を画像付きでかんたんに説明していきます。

SANTA TOEICでの診断テストの受け方

まずは診断テストの受け方について説明します。

SANTA TOEICのアプリをダウンロードするとまずこのような画面が表示されます。

「SANTA AIの秘密」を押すと、SANTA TOEICのAI機能について簡単な説明がスタート。

すぐに診断テストを開始したい人は、「Skip」を押すことで、チュートリアルを飛ばすことが可能です。

「AI診断テスト開始」を押すと、早速診断テストが開始されます。

テストが開始されるので、どんどん問題に答えていきましょう。

選択肢を選んだら、右下の「次の問題」を押してください。

左下の「一時停止」を押すことで、テストを一時中止することも可能です。

診断テストでは、問題を解いてもその場で直ぐには正誤を確認することが出来ません。

問題を最後まで解き終えると、会員登録の画面に移行します。

結果スコアはSANTA TOEICの会員登録を行わないと確認することができませんが、簡単で直ぐに済んでしまいますので、登録してスコアの確認をしましょう。

SANTA TOEICでの会員登録は、Facebookアカウントかメールアドレスでの登録で行うことが可能です。

会員登録が完了すると、TOEICの目標スコアを聞かれるので、目標スコアを入力して「確定」を押して進みます。

ここまで完了すると、先ほど受けた診断テストの結果スコアを確認することが出来ます。

スコア表示の下に白い横棒が2本ありますが、「LC」がリスニングスコア、「RC」がリーディングスコアをそれぞれ表しています。

さらに下へスクロールすると、パート別の評価も確認可能。

右へスクロールすると、パートごとの詳しい分析結果も確認することが出来ます。

パート5の画面では、1問あたりの平均解答時間も確認可能です。

パート2の画面では、アクセントごとの弱点チェックも可能。

無料でかつ短時間のテストであったにも関わらず、ここまで詳しい詳細な結果を見ることが出来るとは驚きでした。

SANTA TOEICでの学習の行い方

診断テストを受け終わったら、早速SANTA TOEICを使って学習に取り組んでいきましょう。

取り組みたいパートを選んで「無料で学習開始」を押すと学習をスタートすることが出来ます。

AIがパートごとの学習ヒントを提案してくれるので、一読したら「学習開始」を押して進みましょう。

左右にスワイプすると、「EASY」「NORMAL」「HARD」の3段階から問題の難易度を選択することが出来ます。

自分のレベルと目標にあった難易度の問題に取り組みたい場合は、左上に「おすすめ」と表示されているものを選べばOKです。

難易度を選択したら「学習開始」を押すと問題の出題が始まります。

診断テストの時とは異なり、選択肢を選ぶとその場で直ぐに答えを確認することが可能です。

問題を解き進めていく途中で苦手な問題形式が特定されたら、「学習を開始する」を押して苦手な問題のみに取り組むか、「保留」を押して最後まで問題を解き続けるか選択できます。

「保留」を押して最後まで解くと、正解した問題数と取り組んだ問題を全て確認することが可能。

問題の解説などは、確認したい問題をタップすると詳しく表示されます。

問題を解く際に気をつけたいポイントについても説明されているので、問題を解く力を身に付けることが出来ます。

さらに下へスライドすると、全体の和訳と、重要語彙の意味も確認可能。

間違えた問題だけでなく、勘で選択して正解した問題についても、必ず解説を確認するようにしましょう。

SANTA TOEICでの学習効果を高めるおすすめの使い方2選

実際にSANTA TOEICを使ってみて、SANTA TOEICでの学習の効果をより高めることができる使い方を考えてみました。

①マイノート機能を使って復習する

SANTA TOEICには、無料プラン会員・有料プラン会員のどちらも利用することができる「マイノート」という機能があります。

マイノートは学習した問題や講義を、自動でまとめてくれる機能です。

一度解いた問題の復習は、マイノート機能を使うと効率的に行うことが出来るのでおすすめです。

マイノートにはフィルター機能があり、間違えた問題や特定のパート問題だけを復習したり、今まで解いた全ての問題にランダムで挑戦したりすることも可能。

勉強で最も重要なのは繰り返し復習することです。間違えた問題や苦手なパートには、マイノート機能を活用して繰り返し取り組んでいきましょう。

②AIチューターのリコメンドに従って学習する

言うまでもないかもしれませんが、AIチューターが提示してくる苦手事項やパートに素直に取り組むことが、SANTA TOEICを使って最短でかつ最大限に効果を出すコツになるかと思います。

学習するパートや難易度は自分で選ぶことも可能ですが、AIチューターのリコメンドに沿って学習を行わないとSANTA TOEICの力が最大限には発揮されません。

出来るだけAIによって苦手と判断されているものに集中して取り組むようにしましょう。

SANTA TOEICの運営元情報

SANTA TOEICの運営元の情報は以下です。

運営会社名 Langoo Inc.
設立年月 2018年11月1日
主な事業内容 Ed Tech事業

まとめ

ここまで、TOEIC学習アプリSANTA TOEICの評判・使い方・SANTA TOEICで学習効率よく学習するコツなどをご紹介してきました。

独学でのTOEICスコアアップは決して不可能ではありませんが、やり方によっては非効率的で目標達成までの道のりが遠回りになってしまう場合も。

優秀なAI機能を搭載したSANTA TOEICでTOEIC学習を行えば、最高効率でスコアを伸ばすことが可能です。

是非SANTA TOEICをダウンロードして、まずはスコア診断テストを行い、自分のTOEICスコアを計測してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です