英語学習アプリ「StudyNow」の口コミ・評判【2020年】メリット・デメリットも写真付きで解説

英語を学習している方の中には、「英語での長文読解が苦手」という方や、「英語のニュース記事読解にチャレンジしてみたけど、難しかった」といった経験を持つ方も少なくないかと思います。

そんな方に是非おすすめしたいのが、英語学習アプリの「ざっくり英語ニュース!StudyNow」。

「StudyNow」では、英語のニュース記事を読み聴きしながら英語学習をすることが出来ます。

「StudyNow」の累計ダウンロード数は既に100万を突破しています。

Presidentや日経トレンディなどといった複数の大手メディアに取り上げられたり、大学の英語入試試験にも採用されたりするなど、今注目の英語学習アプリです。

この記事では、「StudyNow」の評判や使い方、メリットとデメリット、さらには「StudyNow」を使って効果的に学習を行うコツについても、詳しくご紹介していきたいと思います。

英語のリーディングスキルだけでなく、リスニングスキル向上にも効果的なアプリなので、是非この記事を参考にしながら、「StudyNow」を活用してみてくださいね。

関連記事→TOEICアプリおすすめランキング2020を徹底比較!

「StudyNow」の口コミ・評判まとめ

まずは、「StudyNow」についての良い口コミ・悪い口コミを両方調べてまとめました。

「StudyNow」の良い口コミ・評判

「StudyNow」を実際に使って英語学習をしている人による、当アプリの良い評判やレビューをSNSやApp Storeでチェックしてみました。

最初は無料版を使っていましたが、すぐに気に入ってプレミアム機能に移行しました。

「StudyNow」で毎日時事ニュースを読み、時間のある時に気になる記事を追加で読んでいます。

個人的に一番気に入っている部分は、英文の段落ごとに和訳を確認できる点です。

段落のすぐ下に和訳が表示されるので、文の繋がりを捉えながら読むことが出来ます。

英語初心者ですが、この和訳掲載のおかげで難なく英語のニュースを読むことが出来ています。

音声も速度調整ができるため、細かい言い回しまできちんと聞き取ることができます。

アプリで記事を読んでいて知らない単語があったら、繰り返し復習して都度覚えるようにしていますが、語彙力が確実に向上しているのを実感をしています。

これまでは、他のアプリで英語ニュースを開いて、翻訳アプリにコピペして理解するようにしていたので、かなり手間でしたが、「StudyNow」を使い始めてから学習がスムーズになりました。

プレミアム機能に移行して大正解でした。

色々なテーマの英語記事を扱っているので、いつも興味を持って楽しく読んでいます。

英文のレベルも選べるし、記事の長さもちょうどいいです。

単語や表現についての詳しい解説だけでなく、似たような表現のニュアンスの違いやスラング表現など、細かい解説が盛りだくさんで、本当に勉強になります。

プレミアム会員に移行してから、読み上げ音声のスピードを調整できるようになったので、より学習が捗っています。

英語ニュースを使った学習は私には難しかったのですが、「StudyNow」は1年近く楽しく続けられています!

英語は単語と文法を中心に勉強していたのですが、そろそろ次のステップに進みたいなと思っていた時に、このアプリに出会いました。

世界中のニュースが簡潔な英文でまとめられていて、和訳もついているうえに、類義語同士のニュアンスの違いや、イディオムの説明までついています。

英語学習者のことを非常によく考えてくれている、親切な設計だと感じます。

英語の長文読解は、私の英語力ではかなり時間がかかってしまうため、ハードルを感じていました。

でも、このアプリにある英文は量が丁度良いのでこなせています。

これなら毎日続けられそうです。

「StudyNow」を使って学習している人による、多く見受けられた意見は以下の通りでした。

  • 英語を学習しながら最新のニュースに触れることが出来て楽しい
  • 記事の長さが丁度よくて学習しやすい
  • 短い文章でコンパクトにまとめられているので、隙間時間にも取り組みやすい
  • 英語初心者〜上級者まで誰でも楽しく学習することが出来る
  • リスニング音声の再生速度を変えられるのが便利
  • 日本人にとっては理解しにくいような、単語・表現の微妙なニュアンスが説明されていて有難い
  • 記事のカテゴリー分けが細かいので、興味が湧くものだけに取り組めて、モチベーションを保ちやすい
  • 色々な国の英語ネイティブ音声を聴けるため、多角的にリスニング力を鍛えることが出来る

「StudyNow」の悪い口コミ・評判

「StudyNow」の口コミはほとんどが良いものでしたが、一方で僅かながら、以下のようなマイナスなレビューも見受けられました。

朝の通勤時間に使おうとすると。アプリがなかなか立ち上がらない時があります。

肝心のアプリ自体は使いやすくて大変気に入っているので、サーバーを強化してほしいです。

これまで色々な英語ニュースアプリを試してきましたが、「StudyNow」が一番学習しやすいです。

ただ、最近になってアプリの調子が悪くなり、Wi-Fi環境でないとアプリが立ち上がらなくなってしまいました。

愛用していたので困っています・・・。

「StudyNow」のマイナスレビューとしては、「アプリの立ち上がりが悪い」という意見がいくつか見受けられました。

アプリの作動はユーザーの通信状況に依存する部分でもあるので、一概に悪いとは言えないようにも感じます。

非常に多くのレビューが集まっている大人気アプリなので、まだまだ今後のアップデートで改善されて、より使いやすくなっていくことが期待できるでしょう。

実際に試してみた私が教える「StudyNow」のメリット5選

ここからは筆者が「StudyNow」を実際に使用して学習してみて感じた、「StudyNow」を使って学習する主なメリットを、5つ挙げていきたいと思います。

①英語のニュースを使って学習できる

「StudyNow」を使って学習する最大のメリットは、なんといっても英語のニュース記事を使って学習が出来る点でしょう。

記事と一緒に、ニュースの背景や経緯などの解説も掲載されているので、英語でもニュースの内容をきちんと理解することが可能です。

最新のニュースを取り入れながら、英語の学習が出来るためまさに一石二鳥。

日々新しい記事がアップデートされ続けるので、飽きずに取り組み続けることが出来ます。

②リーディング力とリスニング力を同時に鍛えることが可能

「StudyNow」が優れている点の一つとして、全ての記事にネイティブスピーカーによる音声が収録されていることが挙げられます。

英語のニュースを使って学習しようとする際、動画や音声はあるけどスクリプトが備わっていなかったり、記事は読めるけどリスニング音声がついていなかったりすることが多く、難点となりがちです。

「StudyNow」のアプリでは、記事にリスニング音声が付属しているので、リーディングとリスニングの力を同時に鍛えることが可能。

ただし、無料会員の場合は聴ける音声に制限があるため注意しましょう。

「StudyNow」のプレミアム会員になれば、全てのリスニング音声を自由に聴くことが出来ます。

③記事のジャンルが豊富

第二言語を学習する際に重要となるポイントの一つが、自分が興味を持てる題材を使って学習を行うということです。

興味が湧く題材を使って学習に取り組んだ場合と、興味を持てない題材に取り組んだ場合では、内容の理解度に大きく差が出るということが研究でも明らかになっています。

「StudyNow」では、エンタメ、ビジネス、ゲーム、スポーツ、映画、科学技術などといった、様々な記事カテゴリーが用意されています。

豊富なジャンルカテゴリーの中から、自分が興味を持てる分野のものを見つけて、学習に取り組んでみてください。

初心者向けのカテゴリーも用意されているので、英語初心者の方も自分のレベルに合わせて学習を行うことが可能です。

④全ての記事に日本語訳がついている

「StudyNow」に収録される全ての英語記事には、日本語訳がしっかりと掲載されています。

英語でうまく理解できない部分は、日本語訳を確認することで理解しやすくなるので、英語初心者の方でも安心して取り組むことが出来ます。

日本語訳つきと言っても、「StudyNow」では記事の下部に日本語訳がまとめて載せられている形ではなく、段落ごとに日本語訳が設置されているのが特徴的です。

訳を確認する度に画面を行ったり来たりする必要がなく、スムーズに読解を進めていくことが可能です。

⑤解説が充実している

英語のニュース記事を使った学習でネックとなりやすいのが、解説の少なさ。

英語ニュースを使った学習では、政治や経済など、少し堅い内容の英文を読み解いていく必要があるため、必然的に難易度が高くなりやすいです。

海外のニュースサイトなどを使って学習をしようとしても、理解できない部分が多く、英語上級者でない限り、身になる学習を行いにくい傾向にあります。

「StudyNow」では、全ての記事に「語彙解説」「英文解説」「ニュース解説」の3種類の解説がついています。

似ている単語や表現のニュアンスの違いなどについても、ネイティブの観点から説明がなされていて、奥深い学習を行うことが出来ます。

解説がかなり充実しているので、英語初〜中級者でも「StudyNow」を使えば、ニュース記事を使った英語学習に挑戦しやすいでしょう。

実際に試してみた私が教える「StudyNow」のデメリット

 

「StudyNow」は、英語のリーディング・リスニングスキルを強化するのに非常に効果的なアプリですが、場合によってはデメリットになるかもしれない点も少しありましたので、デメリットについてもお伝えしておきます。

全てのコンテンツ・機能を使うためには課金が必要

「StudyNow」のアプリダウンロードは無料ですが、アプリに収録されているすべての記事・音声を使うためには、有料のプレミアム会員になる必要があります。

ですが、「StudyNow」では無料会員のままでも、毎日平日更新される記事を読むことができ、一部のリスニング音声も利用できるなど、十分ためになる学習を行うことが可能です。

まずは無料で「StudyNow」をしばらく使ってみて、アプリが気に入った場合はプレミアム会員契約を検討すると良いでしょう。

また、「StudyNow」の月額料金は360円と、1日あたりに換算するとわずか約12円しかかかりません。

1日10円ちょっとの課金で質の高いコンテンツ・機能を使って学習することが可能となるので、コストパフォーマンスはかなり優れています。

「StudyNow」プレミアム会員の内容・料金

「StudyNow」プレミアム会員になると、無料版では制限があるネイティブによるニュースへの感想や、より詳しい解説コンテンツなどが読み放題になります。

加えて、以下のことも行えるようになります。

  • すべての記事のネイティブによる音声が聴き放題
  • 8段階の音声速度調整
  • 平日更新の記事に加えて、土日更新の記事も読み放題
  • 未読記事だけを掲載するカテゴリを表示
  • オリジナル単語帳
  • 指定の単語・熟語が登場する記事を検索
  • バナー広告の非表示

「StudyNow」プレミアム会員の料金は、月額プランが360円(税込)、年額プランが3600円(税込)となっています。

「StudyNow」を少しでもお得に使いたい人には、年間プランがおすすめ。

年間プランを契約すれば、月額プランを契約する場合と比較して、2ヶ月分の月額料金(=720円)を浮かすことが可能となります。

一方で、ひとまず試しに「StudyNow」のプレミアム機能を使ってみたいという人には、気軽に契約できる月額プランがおすすめです。

1週間のお試し期間も用意されているので、「StudyNow」の無料版が気に入ったら、プレミアム会員を体験してみると良いでしょう。

「StudyNow」をおすすめしたい人の2つの特徴

「StudyNow」を使った学習をおすすめしたい人の特徴を2つ挙げます。

以下の特徴に少しでも当てはまるような方は、是非「StudyNow」をダウンロードして学習に取り組んでみてくださいね。

①英語の長文読解が苦手な人

英語の長文読解が苦手という人は多くいるかと思います。

「StudyNow」の記事では、段落ごとに和訳が表示されているので、文脈をきちんと捉えやすい構造になっています。

長文読解力がまだ未熟な方でも、和訳に頼りながら一段落ずつ理解していけば、無理なく読解を進めていくことが出来ます。

「StudyNow」は、長文読解への苦手意識を克服するのに最適なアプリと言えます。

②色々な国の英語アクセントを聞き取れるようになりたい人

「StudyNow」では、イギリス・アメリカ・カナダ・オーストラリアのネイティブが、記事に収録されている音声のナレーターを担当しています。

様々な国の人が話す英語に触れることで、色々な英語のアクセントに耳を慣らすことが出来ます。

色々な国のナレーターが登場する、TOEICのリスニングパート対策としても効果的です。

「StudyNow」をおすすめしない人の特徴

一方で「StudyNow」を使った学習が向いていないかもしれない人の特徴も、あげておきたいと思います。

英語の基礎知識が著しく不足している人

「StudyNow」は、全ての収録記事に和訳・解説が掲載されていたり、初心者向けの記事カテゴリーが用意されていたりと、英語初心者の方でもかなり取り組みやすい内容・設計になっています。

それでもやはり、ニュース記事を使った学習ですので、内容を理解するためには最低限の英文法知識を備えている必要があります。

中学1年生で習うような、基礎中の基礎である英文法知識が欠けている人にとっては、少し難しく感じられる内容かもしれません。

英語力が0に近いというような方は、「StudyNow」を使って学習する前にある程度、中学英文法の復習を行ったほうが、学習の順序としては効率的です。

「StudyNow」の使い方・操作方法を写真付きでかんたんに紹介!

 

ここからは、「StudyNow」の基本的な使い方・操作方法を画像付きでかんたんに説明していきます。

「StudyNow」のアプリをダウンロードして立ち上げたら、「開始する」ボタンを押します。

アプリ内に収録されている記事が一覧で表示されています。

一覧の中から、読んでみたい記事を選んでタップしましょう。

記事タイトルの右下に鍵アイコンがついている記事を読むには、無料会員の場合、与えられている「鍵」を5つ消費しなければなりません。

鍵を消費してでも読みたい場合は、記事をタップしてから表示されるポップアップにて、「はい」を選択すれば読むことが可能です。

記事を選んでタップしたら、画面に記事の全文が表示されます。

デフォルト設定では、日本語のみが画面に表示されるようになっています。

各段落の下にある、指アイコンをタップすると、段落ごとの英文表示させることが出来ます。

設定にて、英文と和訳の表示順を逆転させることも可能です。

記事を最後まで読み終えたら、画面をそのまま下へスクロールしていくと、記事内で使われている重要単語や表現を一覧で確認できます。

プレミアム会員に登録した場合は、各単語・熟語の左横にあるプラスボタンを押すことで、単語帳に追加することが可能。

さらに画面を下方へスクロールすると、「スタディポイント」というコンテンツを読むことが出来ます。

「スタディポイント」では、記事の中で使われている単語や表現について、詳しく解説が行われています。

引き続き画面を下へスクロールすると、今度は「スタディプラスポイント」というコンテンツがあります。

「スタディプラスポイント」では、語彙やフレーズについてより深く掘り下げた解説を読むことが出来ます。

無料会員の場合は、「スタディプラスポイント」を途中までしか読むことが出来ず、全文を読むためにはプレミアム会員に登録する必要があります。

「スタディポイントプラス」の下には、「ニュースノート」があります。

「ニュースノート」には、記事で取り扱われている内容についての解説が記載されています。

「ニュースノート」を確認することで、ニュースへの理解をより深めることが出来ます。

     

「StudyNow」での学習効果を高めるおすすめの使い方2選

実際に「StudyNow」を使ってみて、当アプリでの学習の効果をより高めることができる使い方を2つ考えてみました。

是非参考にしつつ、「StudyNow」でより学習効果の高い学習を行なってみてくださいね。

①和訳と英文の順番を切り替える

「StudyNow」のアプリ上で記事を読む際には、段落ごとに英語文と日本語訳が表示されます。

デフォルトでは、和訳の下に英語が表示される順番となっていますが、和訳と英語の表示順は設定にて変更することが可能です。

英語での読解に自信がある方は、表示順を英文→和訳に変更して学習するのがおすすめ。

英文を読んでから日本語訳を確認して、「自分が行った解釈が合っているか」をチェックするというやり方で学習を行うと、より読解力を高めることが出来ます。

一方で、英語初心者の方は、設定を和訳→英文の順のままにしておくのがおすすめです。

まず日本語で内容をインプットしてから英文を読んでみることで、英語での内容理解を捗らせることが可能です。

ご自身の英語レベルに応じて、英文と和訳の表示順を切り替えてみてください。

②復習用サイトを併用する

「StudyNow」には、アプリとは別で「ネイティブと英語について話したこと」という復習用のwebサイトがあります。

復習用サイトでは、各記事に掲載されている解説部分を抜き出して、わかりやすく再編集した記事を読むことが出来ます。

復習サイトで記事を読みながら、アプリで過去に学んだことを思い出すようにすると、より英語知識を定着させることが可能です。

「StudyNow」の復習用サイトには、アプリホーム画面の右下にある設定アイコンをタップして、設定画面にある「復習用サイト」という項目をタップすることでアクセスできます。

「StudyNow」のアプリを使って学習する際は、復習用サイトも是非活用してみてはいかがでしょうか。

「StudyNow」の運営元情報

 

「StudyNow」の運営元の情報は以下の通りです。

運営会社名 株式会社イオテックインターナショナル
設立年月 2014年2月
主な事業内容 スマホアプリ「ざっくり英語ニュース!StudyNow」提供

まとめ

ここまで、英語学習アプリ「StudyNow」の評判・使い方、当アプリで学習効率よく学習するコツなどをご紹介してきました。

「StudyNow」は、英語のリーディング・リスニングスキルを同時に強化するのに最適なアプリです。

英語を学習しながら日本国内や世界のニュースに触れることが出来るので、時事英語にも強くなります。

是非「StudyNow」をダウンロードして試しに使ってみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です